とにかくお金が無くなったら借りるしかない

家族に勝手にクレジットカードを使われ未払いの請求が次々に来ている。
そんな悲惨な状況に遭遇してしまうことがあります。
身内を警察に突き出すのには抵抗がある、そんな時はどうしたらいいのでしょうか?
あなたのメンタルを保つために以下の方法を試してみてほしいのです。
早速見ていきましょう。

彼氏のとの金銭感覚の違いで金欠に!

私がお金がないなーと思ったときは、だいたい彼氏と遊びすぎてしまったときです。
彼氏は一回り上で社会人歴も長いので、私とかなりお給料に差があります。
普段から多めには出してくれるのですが、一回一回の食事の費用が高くて少なめの負担額でもキツくなることがあります。
かと言って、二人とも実家なのでおうちデートもできないし…。
ある程度の年齢の大人で、外デートや食事ばかりだとあっという間にお金がなくなるなぁと実感します。お弁当を作ることにしました。
実家なので、定額さえ入れていれば一応文句を言われないので…。
昼ランチをお弁当にしたり、美容院の頻度を下げたりと彼氏の見えないところでかなり節約しました。
あとはメルカリでいらないものを売ったり、ブログをしていたのでアフェリエイトを試してみたりと副業を始めました。本当は金銭感覚について話し合うべきなのですが、振られてしまいそうでそれはできませんでした。彼氏の前では今まで通りでいられたので、良かったとは思います。

とにかくお金が無くなったら働くしかない

お金をおろしたときに銀行残高が1桁万円になったときです。
自分はライブによく行くため大きいお金がよく動くので、よくお金がないと思います。
あと5千兆円あればなあと日々思っています…。
ライブのチケットだけではなくそれはもうグッズも買いたいですし本も欲しいしそれなりに日常的に服もアクセもメイク用品も欲しいのでとにかくお金は足りていません。
ライブへの交通手段でいちばんお金を使っていて、そのバスなどもっと安いバスを見つければとかもっとはやく予約しておけばよかったと何度も後悔しています…。とにかく働きました。
今現在もですが、とにかく高自給のバイトなどを探し、内職や在宅ワークをとにかく重ねてお金をかせぎます。
それと口座から1ヶ月に2万円自動的に貯金をしています。
自動積み立てでお金をためて、小銭を貯金して、茶封筒に2千円ずつ貯金をしていき、後のライブチケットで地獄を見ないように頑張っています。
もう大人なのでそれ以上のお金の確保はできません…。
それと、家の不用品をメルカリなどのフリマアプリで販売し、手数料のかからないほどたまったら口座におろします。

違う職種で働くために一年間節約生活をして資格取得をめざした

会社を辞めた後、半年以上は働いていたから失業保険もらいながら資格取得目指そうと思ったら、政権がちょうど自由民主党から民主党に変わった関係で失業保険がもらえる条件が一年以上働いていた人になってしまいもらえなくなってしまった。資格取得に集中したかったのとその期間が一年ほどだったので、バイトを見つけるのも大変だと思い貯金だけでやりくりしようと思ったが、意外と出費があって貯金が底をつきそうになってしまった。まず服や物を買うことを辞めた。あとは楽天カードを作るとポイントがたくさんもらえるという広告を見たので、初めてクレジットカードを作ってポイントをもらった。そのポイントで友人の誕生日プレゼントを購入した。
また、自動車保険が結構高かったので、親に無職の間は建て替えてほしいとお願いして払ってもらった。
お金がなくなってくると気持ちが沈むことが増えたが、その分資格を一発で取らなければ!と思い、勉強に集中して乗り切った。

まとめ

さて、いかがでしたか?今すぐお金が必要ならやはりキャッシングが強いことがよくわかりましたね。
数時間の余裕があるならカードローンも利用しやすいです。
なお在籍確認をされた困る方は在籍確認なしと記載があるところで上手にキャッシングを利用しましょう。
それでは今回はこのあたりでおしまいです。
ありがとうございました。

コメントは受け付けていません。